【研究結果】ブルーベリーが新型コロナウィルスを無害化


こんにちは。

ここにしかない極上ブルーベリーの楽園オーナーです。

 

この記事は1月に投稿しましたが、コロナ第4波の中でブルーベリーの存在感がより際立っている。

「ブルーベリーは新型コロナウィルを無害化する」の記事は、ブルーベリーの明るい未来を予見するものです。

改めてシェアさせていただきます。

 

【ブルーベリー狩りのお客様へ】

コロナ禍ではありますが、以下の記事をご一読の上、安心してお越しください。

 


昨日、ブルーベリー農家にとては、とっても良いニュースが飛び込んできました。

宮崎大学の研究発表です。

 

まずはニュース記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 →「ブルーベリーでコロナ無害化」ニュース記事へ

 

 

誤解のないようにお伝えすると

 

宮崎県で開発された「くにさと35号」というブルーベリーの品種で、茎と葉の成分に新型コロナを無害化する効果が認められたこと。

 

従って、ポイントはすべてのブルーベリーの品種に効果がかどうかはまだわからないということ。

 

しかしながら、同じブルーベリーなわけですから、同様あるいは類似の効果があることは十分考えられます。

 

まだ効果があったことはわかっても何がどう作用してという部分が解明されていませんので、今後の研究結果が待たれます。

 

やっぱりブルーベリーは

「21世紀の奇跡のスーパーフルーツ」

といえるかもしれません。

 

ブルーベリーの未来の可能性を感じさせるグッドニュースでした。